読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おしまいちゃんべんきょうにっき

文系女子の人生おしまいちゃんです。日々の勉強あれこれ記録していきます。

退職届を出しました。

転職決まってから約4ヶ月、ようやく退職届を提出することができました。おしまいちゃんです。

気分がいいな〜!気分がいいな〜〜!

わたしの退職が白日の下に!!✌️(´・ω・`)✌️

 

 

さて、新卒1年目の私が退職する理由を詳しくお伝えしたいと思います!

このくらいでやめちゃっていいのか~!という参考になればいいなと思います。

 

 

 

というわけで 退職したい気持ちを強めてくれた弊社のクソ要素を一つずつ紹介します。

 ①残業代なし。

弊社ではどんなに残業しようと、強制的に残らされようと、残業代は1円も出ません。

ただ、その代わりと言ってはなんだが、基本的に定時に帰るという風潮がすごい。1番偉い人が真っ先に帰るため、帰りやすさはあります。

17時20分が定時なのに、17時から会議を始める日があるというクソなシステムがあるため、定時に帰れない、強制なのに金が払われない。

なのにタイムカードはきっちりしていて遅刻や早退は減給。はぁ?

 ②週40時間きっちり働かせる。

1日8時間?普通じゃない?って思うかもしれない。この見出しだと。

しかし、弊社の平日1日の勤務時間は7.5時間です。

1日7.5時間働くと、1週間で2.5時間、2週間で5時間の余剰が生まれるため、隔週土曜日に5時間の勤務が課されます。これって結構クソじゃないですか?

土曜日にも仕事しなければならないのは仕方ないが、休日出勤扱いにしないところがクソ。

 ③ケチくさい。

交通費の上限が2万3千円です。

安くない?アルバイトかよって思いました。

私は結構遠くから通っているので,交通費MAXもらっても数千円足りてません。

会社行くのに自腹を切っている。これも嫌になる要因の一つです。

しかもこれを,入社してから言うんです。これだけじゃないです。リクナビには賞与ありときっちりと記載してるにもかかわらず,「1年目は賞与なし」と言われました。中途で入っても同じらしい。こういう会社多いのでしょうか。ほかの会社がわかんないんだけど,先に社会人になっていた兄,弟は1年目からきっちり賞与もらってたので,この会社はケチくせえと思いました。

金銭に関わることはすべて入社後にしか聞けない圧力がありました。

 ④休みが少ない。

②でも書きましたが,隔週土曜だけの出勤だと思ったら,そうではない休みにあたる土曜日も休日出勤させられます。ですので結局週休1日です。

年間休日数えてみたら酷いことになりそう。

 ⑤休日出勤しても給料は増えない。

月に1~2回は必ず休日出勤があります。休日出勤をすると給料が増えるのかと思えば,違います。代休を取れというシステムです。

平日に休みがとれるのはありがたいと思えるようですが・・・,基本的に毎日きちんと取り組まねばならないことがあるのでほとんどの人が,隔週土曜の出勤に代休を取ります。土曜日なのに休むのに申請が必要ってことです。うまく誤魔化されている気しかしない。

 ⑥偉い人絶対主義

「若い人の意見を参考にしたい」などと言っておきながら,こちらが何か提案すると「それは以前に社長がうんちゃらかんちゃらと言っていたから・・・」と,採用されません。特に40代以上の人に顕著に見られます。経営が傾いているので,クビ切られたくないんですかね。偉い人が以前にいったことにずっと縛られています。こんな会社,成長するわけねえ。

 ⑦意味不明共済金

「共済金」と称して月々1000円天引きされています。そしてその金が数百万円繰り越されてるにも関わらず,その金で開かれる飲み会を欠席してもお金はバックしません。社員の慶弔費にも使われるらしいですが,この8か月で2件でした。一体何のために現在も集めているんでしょうか。共済金の天引きは安くなったらしいですが,以前はもっと高額な共済金がひかれてたんだと思うとぞっとしますね。

 ⑧休みが少ない。part,2

年末年始休暇ありって書いてあったら,29日~4日くらいまでは休みなのかな?と思いますよね,普通。とんでもございません。31日~3日までです。なんで?

本当に素直になんで?って思いました。そんなに仕事ないだろ。っていう。

休みたい方は代休や有休を利用して休んでください,とのことです。クソかよ。

 

 ⑨成長出来ない。

この会社に入って,自分が成長できたと思えること,ありません。

しいて言えば,隙間時間に勉強することはオッケーで,電車通勤の時間もそれなりにあるのでそこでの勉強時間が確保できたことくらいです。でもこれは仕事を通して,ではなく自分自身の努力です。

 ⑩人員配置の適当さ。

この辺も割とどうでもよくなくて,私は自分の持っている資格を生かせると思っていたのに,結局まったく関係のないことをすることになり,私が資格を生かせそうな仕事は,その資格のない人がやっています。しかもはっきりいって,私がいましている仕事はその人の方が得意な分野だし,まったくもって意味のわからない配置がされています。履歴書も見ていないのですかね。

 ⑪誰も尊敬できない。

話していればわかるじゃないですか,この人って頭いいなあとか。

そう思える人がいません。

これって結構大きいですよ。いままで大学・大学院にいて,周りに心から尊敬できる人達がいて,すごい!自分もがんばろう!って思って生きてきたのに,突然「は・・・?」っていうレベルの人しか周りにいなくなるの。

 

 

 

 

いまぱっと思いつくのはこのくらいです。

はっきりいって,就活してた当時の自分が考えナシだっただけなのですが,お金のことをきちんと話してくれない会社は本当にやめたほうがいいし,中で働いている人と話す機会が設けられていない採用スケジュールは避けた方がいいと思いました。

 

退職する要因はこれでわかってもらえたと思います。

もしかしたらこれくらい我慢できるだろっていう人もいるかもしれないですが,私は我慢できないのでやめることにしました。

幸いにも転職先はすぐ決まってくれましたが,普通の新卒採用と同じ枠で中途ではないので,来春からの勤務で,かつ今の業種的に年度中に退職するのはちょっと不味いので3月の年度締めまでは勤務するという形です。もう少し我慢です。

次の業種もあまり向いてなさそうだし,勉強を継続していろいろなスキルを付けていきたいなと思っている今日この頃。

 

おしまい。

 

 

追記。

ぷろぐらまーだと思われてる?みたいですが,IT業界ですらないです!

ぷろぐらまーではないので✋