読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おしまいちゃんべんきょうにっき

文系女子の人生おしまいちゃんです。日々の勉強あれこれ記録していきます。

退職のお気持ち表明

雑記

転職先から内定もらったあとは、退職のお気持ち表明をしなければいけない。

ちょうど天皇陛下の「お気持ち」の時期だったので、ずっと「私も早くお気持ち表明しなきゃ…」って思ってました。数ヶ月しか働いてなくても言い出しづらいもので、しばらくウダウダしてました。

早く言った方がいいよという、後押しをもらってようやく動けました。

 

まず、上長の暇そうなタイミングを狙って、

「相談したいことがあるので、お時間よろしいですか?」

と深刻そうな顔で言います。

そうすると個室で話すことができます。

 

そして、個室に移動すると、

「どうした?」と聞かれるので、

単刀直入に「この会社辞めます。」

と宣言しました。

 

「なんで?」と聞かれるので、

「転職先が決まりました。」と

お伝えします。

 

既に転職先が決まっていること、上長から見ても弊社はクソであること、上長が良い人で、私の将来のために転職先の方がいいと言ってくれたので、よくネットで見る引き止められて大変なことになるということはなかったです。あと1年目なので特に重要な人物でもないし。

 

 

転職したかったのは、前に書いたブログの通りですが、その事は一切話しませんでした。

これからまた更に上の人と話すことになったりした時には言うかもしれないけど。

 

上長に話したのは8月で、そこから4ヶ月くらい経って、ようやく退職届を出したことになります。

最近の上長は私が早く辞めたがってることを察してるようで、「退職届がちゃんと受理されてるか気になる??気になる???」とか聞いてきます。

じゃあさっさと辞めさせてくれと言う感じなんだけど。

まだ偉い人達しか知らないから横から仕事が回されてきてめんどくさい。早く周知してほしい、こいつは辞めるから仕事教えても意味ないぞって。

規定では、2週間以上前に退職届を出せばいいことになっているけど、次年度の編成とかがちょいちょい始まり出したので、いま出しました。

会社に迷惑掛けないようにしてて偉いね。

 

 

 

 

でも、次の職場もすぐ辞めそう。